分会の紹介

 
 
辺野古分会
 一番北に位置する分会で組合員数は90名前後で推移し、キャンプ・シュワブ、NTAの海兵隊関係の職場が中心に、執行委員1名、分会役員3名、支部委員2名を中心に連携を取りながら組合行事等にも積極的に参加しています。
 
 
金武分会
 分会は、17の職場で構成し広範囲な分会です。組合員数は270名前後で推移し、支部の中でも大きな分会です。執行委員3名、分会役員3名、支部委員6 名を中心に連携を取りながら各レクレーション活動等にも参加し、組合員とのコミュニケーションを大切に組合員の生活の安定向上を目的に活動しています。
 
 
天願分会
 組合員数は210名前後で推移し、南はキャンプ・フォスターからキャンプ・コートニー、キャンプ・シールズと広範囲に亘り多くの職種が混在する分会で す。分会組合員はとても明るく、生き生き職務に就かれている方々ばかりです。また、他の分会に比べ女性の多い分会でもあります。
分会は、執行委員3名、分会役員3名、支部委員5名を中心に連携を取りながら組合のスポーツ行事や各種行事にも積極的に参加しています。
 
 
建築分会
 組合員数は55名前後で推移し、キャンプ・フォスター海兵隊職場の大工、石工、塗装工、イマージンシークルーの従業員で構成、執行委員2名、分会役員3 名、支部委員1名を中心に連携を取りながら組合活動の各種動員への取り組み、文化・スポーツ行事や青年部、女性部の行事にも積極的に参加しています。
分会総会は隔年開催し、会計報告は毎年報告しています。
 
 
電気分会
 組合員数は90名前後で推移し、キャンプ・フォスターの電気関係職場の外線、内線、弱電、冷凍・冷房の従業員で構成され、執行委員1名、分会役員3名、支部委員2名を中心に連携を取りながら組合行事等にも積極的に参加しています。
 
 
機械分会
 組合員数は80名前後で推移し、キャンプ・フォスターの水道、ボイラー、板金、旋盤の従業員で構成され、執行委員1名、分会役員3名、支部委員2名を中心に連携を取りながら組合行事やイベント等にも積極的に参加しています。
 
 
ゼネラル分会
 組合員数は50名前後で推移し、キャンプ・フォスターの海兵隊重機部職場を中心に、執行委員1名、分会役員3名、支部委員1名を中心に連携を取りながら組合行事等にも積極的に参加しています。
 
 
MWR分会
 組合員数は170名前後で推移し、キャンプ・フォスター、嘉手納弾薬庫地区職場に勤務するIHA関係職場を中心とする分会です、執行委員2名、分会役員3名、支部委員4名を中心に連携を取りながら組合行事等にも積極的に参加しています。
 
 
事務所分会
 組合員は主に事務関係職種で働きキャンプ・フォスター内のあちらこちらに点在して人数は120名前後で推移しています。
分 会独自の活動としては、組合員の家族も参加して毎年夏にビーチパーティーを開催しています。ビーチパーティーでは、バーベキューやビンゴゲームなどをし て、日頃お互いに顔を合わす機会が少ない組合員も集まり親睦を深めています。また、分会対抗のソフトボールやバレーボール等の支部行事にも積極的に参加し て、他の分会とも交流しながらリフレッシュしています。10月には年1度の分会総会も開催し、活動報告と分会対策費の会計報告を作成し、分会組合員の承認 を得ています。
 
 
サプライ分会
 職場はキャンプ・フォスター内、分会名の通りサプライ関係の倉庫やショップ、事務、無線、メスホール、印刷、財産管理などいくつかの職種で構成され、各職場に世話人を配置する事で、スムーズに情報伝達が出来ています。
分会行事では年に一度はバーベキューや忘年会を開き、様々な職種の交流を図っています。分会総会は毎年11月上旬に開催し、1年間の活動や会計報告、役員選出、紹介を行っています。また、組合行事等にも積極的に参加しています。
 
 
輸送分会
 組合員数は150名前後で推移し、キャンプ・フォスターのオペレーター部(グリーンライン、大型トレーラー)と修理部職場があり、分会長を中心に 2~3ヵ月に一度役員会議を開いて意思疎通を図り、連携を取りながら組合行事等にも積極的に参加しています。また、たすけあい共済の加入率もNo1、組合 加入率も上位をキープするなど、役員と組合員との連携も良好です。
 これからも組合員のニーズに応えられるよう頑張って行きます。
 
 
普天間分会
 組合員数は102名(女性32名、男性70名)で推移しており、海兵隊、海軍関係職場が中心となっています。日頃の組合活動は、執行委員1名、分会役員3 名、支部委員2名を中心に連携を取りながら、地区本部の取り組み、支部の文化スポーツ行事や女性・青年部等の行事にも積極的に参加しています。
 分会は普天間基地の色々な職場(約14職場)の色々な職種の方が集まり、日頃はあまり顔を合わせないので、昨年から職場交流会を開催し、人間関係づくりが出来るような場をつくりました。
 また、毎年11月に分会総会を開催し、活動の総括と次年度方針を確立しています。
 
 
牧港分会
 組合員数は95名前後で推移し、キャンプ・キンザーの海兵隊関係職場を中心に、執行委員1名、分会役員3名、支部委員2名を中心に連携を取りながら組合行事にも積極的に参加しています。
 また、毎年11月頃には分会総会を開催。ボウリング大会などを通して組合員の交流も図っています。
 
 
消防分会
 組合員数は95名前後で推移し、沖縄全域の海兵隊消防関係職場を中心に、執行委員2名、分会役員3名、支部委員2名を中心に連携を取りながら組合行事等にも積極的に参加しています。
 
 
ホワイトビーチ分会
 組合員数は50名前後で推移し、ホワイトビーチの海軍関係職場を中心に、執行委員1名、分会役員3名、支部委員1名を中心に連携を取りながら組合行事等 にも積極的に参加し、また、分会総会も年一回開催し、いくつかの職場に分かれているので、職場間の交流を目的に忘年会等も行っています。
 
 
警備分会
 組合員数は170名前後で推移し、沖縄全域の海兵隊警備関係職場を中心に、執行委員2名、分会役員3名、支部委員4名を中心に連携を取りながら組合行事等にも積極的に参加しています。
 
 
 
 
 
 
 
マリン支部
TEL:098-898-8600
FAX:098-898-8855
〒901-2221
宜野湾市伊佐3-8-16